|「収入・運用・計画」からお金を見直し、幸せになる。そのためのお金の知識を。|FPラポール株式会社
FPラポール株式会社1 FPラポール株式会社2 FPラポール株式会社3 FPラポール株式会社4 FPラポール株式会社5
FPラポール株式会社1 FPラポール株式会社2 FPラポール株式会社3 FPラポール株式会社4 FPラポール株式会社5

幸せになるためのお金の知識

スタッフ募集中!

下へスクロール

幸せになるためのお金の知識

-

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

幸せになるために学ぶべきお金の知識What should we know to be happy?

個の価値を上げる

お金の事を心配される方の多くは、現在の収入から全てを考えています。

もちろんその考えも大切です。

ですが、ベースである収入を上げる事も、私はとても大切だと思っています。

「キャリアを上げる・転職する・起業する」

収入を上げる事に関しても、
私は真剣に向き合うべきだと思います。

学ぶべき知識①

資産形成、資産運用

お金の管理と言ったら『貯金』を想像される方も多いと思います。

本当に貯金は安心でしょうか?

インフレが進み、10年後に価値が下がる事もあります。

「お金に働いらてもらう・お金は自分のパートナー」

こういった考え方も大切だと思います。

簡単ではないですが、地道にやる事こそが大切だと思います。

前向きに動き、動かしましょう。

学ぶべき知識②

マネープラン

収入や家族構成によって、お金の計画はそれぞれです。

不安に抱える要因のひとつに、『無計画』があると思います。

どれくらいお金が必要なのかを知り、プランを立てる事はとても大切です。

当社では独自の計画書を元に、『見える化』をしていきます。

現状を把握する事は、お金と向き合う一歩になると思います。

学ぶべき知識③

代表挨拶Greetings from FP RAPPORT’s representative

自身の経験から「女性が社会で働くこと」「女性が経済的自立をすること」を全力でサポート

代表挨拶

私がこの事業を始めるきっかけとなった経験は3つ。

1つ目は『自由奔放な父の影響で金銭的にも精神的にも厳しい幼少期を送ったこと』。

「自分の人生は自分の手で切り開きたい、自分で選択したい」

幼少期の経験からそう、強く感じるんだと大人になってから気づきました。

そして、『私に長男が生まれた頃、女性が働くには障害がとても多くて大変だったこと』。

最後に、『今のオフィスを立ち上げる前に働いていた独立系FP事務所で、将来に不安を持った沢山の女性との出会い』。

なぜ、そんなにも将来が不安なのか?

答えは、自分で収入をコントロールすることが出来ないからだったのです。

派遣社員や、契約社員、パート、アルバイトなどずっと働き続けられるのかわからないと彼女たちは口を揃えて話していました。

ならば、自分で収入を作ることをすればその不安は解消されるはずです。

ファイナンシャルプランナーとして、収入を増やすこと、稼いだお金を貯めること、増やすこと、守ることそして正しく使うことを伝えていく。

これが私の役目だと確信し現在に至ります。

お客様からの声Customer feedback

当社へご相談頂いたお客様から、お声を頂いております

住宅ローン相談(神奈川県在住/40代男性)

なぜ相談しようと思ったのですか?

住宅ローンの借り換えを検討中、メリットがどれくらいあるのか?どの金融機関を選べばいいのか?と悩んでいて、相談しました。

相談してみていかがでしたか?

具体的に削減できる金額をシミュレーションできて、借り換えの決意ができました。

しかも、保証料や団体信用保険の種類など金利などではない金融機関の選び方などを教えてもらえたので、選択の幅が広がり、納得のいく借り換えをすることができました。

どんな方にオススメしたいですか?

住宅購入や住宅ローンの借り換えを検討している人は、ぜひ相談するといいと思います。

借り換えの相談でしたが、ライフプラン全体の相談にも親身に乗ってもらいました。
相談して良かったと思うので、悩みや不安があれば早めに相談したほうがいいと思います。

ご相談の様子1

保険の見直し相談(東京都在住/40代ご夫婦)

なぜ相談しようと思ったのですか?

主人の生命保険が、入社した会社に来ている営業の方から勧められるがまま加入していました。

更新のたびに保険料が高くなっていき、6万円を越えてしまうとこでした。

子供の大学進学を考えると家計を圧迫しそうなので、思い切って第三者の意見を聞こうと思いました。

相談してみていかがでしたか?

保険は全てパックになっているものだと思っていましたが、必要なものを必要な分だけ、最適な保険会社で加入する選択肢があると知りました。

もっと早く知っていたら、保険料を無駄にすることもなかったと反省しました。

また、生命保険は必要な期間に必要な金額を準備し、がんや医療については終身で準備することで保険料の削減にもなるし、安心も一生涯だという考え方も知ることができました。

複数の会社から自分で選ぶことができたのでとても満足のいく見直しができました。

どんな方にオススメしたいですか?

更新型の保険に加入している人は、是非一度今の保険を見てもらうと良いと思います。

保険料の無駄を削減できるし、自分に合った保険を紹介してもらえます。

削減できた保険料は子供の教育費や、老後の積み立てに回すことができたので、将来へ備えることもできました。

保険の見直しで相談しましたが、家計の改善にも繋がりましたので気軽に相談に行ってもいいと思います。

ご相談の様子2
会社概要About Us
会社名 FPラポール株式会社
事業内容
  • ライフプラン・教育費相談
  • ライフプランシミュレーション(住宅ローン含む)相談
  • 資産運用・資産形成相談
電話番号 09079033562
メールアドレス info@fp-rapport.com
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4F
アクセス
  • 地下鉄銀座線京橋駅 明治屋出口7番から 徒歩2分
  • 地下鉄東西線日本橋駅 B-3出口から 徒歩4分
  • JR東京駅 八重洲中央口から(八重洲地下街24番出口) 徒歩5分
よく頂くご質問FAQ

お客様からご相談に関してよく頂くご質問

お客様からご相談に関してよく頂くご質問をご紹介いたします。

この他にも気になる事がございましたら、いつでもお気軽にお声がけ下さいませ。

メール・LINE・お電話にてお問い合わせくださいませ。

転職や結婚などの大きな転機ではないのですが、相談を受けられますか?
いつでもご連絡ください。
男性でも相談を受けられますか?
基本的には女性のお客様を対象としていますが、男性だからといってお断りすることはございません。
お気軽にご連絡ください。
相談したいのですが人生相談になるかもしれません。聞いてもらえるでしょうか?
家族や友人には言いづらいこともあります。
守秘義務がありますのでご安心してご相談ください。
小さな子供がいます。一緒に連れて行って相談しても大丈夫でしょうか?
オフィスは基本的にお子様は入室できません。
しかし、ご自宅への訪問など他の方法での対応を検討致しますのでご安心下さい。
相談後、再び相談したくなったら連絡しても良いでしょうか?
メールにてお気軽にご連絡ください。
人生の長いパートナーとして必要な時にご連絡ください。
相談時に持参するものは何ですか?
例えば、現在住宅ローンがある場合は返済予定表等、マイホーム購入予定の場合はその資料等、お給料明細や源泉徴収表、現在加入中の生命保険証書等などです。(書類は写しでも可)
これらの書類があると、より具体的なご相談が可能です。
相談ではどんなお話をしますか?面談ってどんな感じですか?
まず初めに、記入いただいたヒアリングシートをもとに、相談されたい内容についてお聴きします。
次に
・今後やりたいこと
・ご家族設計
・お仕事の展望(昇給、転職、退職など)
・収入と支出の状況
・保険、住宅ローン、資産運用など各商品の契約状況
・貯蓄の確認など
それぞれ見直しの必要があるか?見直しの余地があるならどのように見直した方がいいか?など総合的にムダがないようにアドバイスさせていただいております。

ご依頼・ご相談など、各種お問合わせについて

FPラポール株式会社へのへのお問い合わせは下記リンクより、お問い合わせフォームからのメール、もしくはLIINE@にてお願いいたします。

「ご用件」と「ご連絡先」をご入力の上、メッセージを下さい。

確認・ご返信までにお時間を頂く場合がございます。

LINE@での問い合わせをする。

ブログ最新5記事Blog
キャッシュレス決済で増税分を取り戻す!知っておきたいお得なメリット3つ

money

キャッシュレス決済で増税分を取り戻す!知っておきたいお得なメリット3つ

消費税が上がると、不動産投資ってどうなるの?

money

消費税が上がると、不動産投資ってどうなるの?

「もしも」に備える。レジャー保険の概要と活用法

money

「もしも」に備える。レジャー保険の概要と活用法

従業員持ち株制度、団体保険、財形貯蓄…会社の制度は活用すべきなのか。メリット・デメリットは?

money

従業員持ち株制度、団体保険、財形貯蓄…会社の制度は活用すべきなのか。メリット・デメリットは?

女性のための起業戦略 〜先輩起業家の事例に学ぶ診断ワークショップ〜

お知らせ

女性のための起業戦略 〜先輩起業家の事例に学ぶ診断ワークショップ〜

ブログカテゴリーCategory

▲最上部へ