がんについて思うこと|先週、叔母ががんの手術をしました。 近親者で初めてのがんです。 世間的には、二人に一人はがんにかかると言われていますが、 自分の身近にがんにかかった人がいなかったので、 どこか他人事のように感じていました。 「これから1 ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2015/04/14

money, 保険

Post Title

がんについて思うこと

先週、叔母ががんの手術をしました。

近親者で初めてのがんです。

世間的には、二人に一人はがんにかかると言われていますが、
自分の身近にがんにかかった人がいなかったので、
どこか他人事のように感じていました。

「これから10年はがんとたたかうことになった」

という叔母の言葉がとても印象深く残っています。

こうして身近に起こると、
やはり誰にでも起こり得ることなのだなと改めて思いました。

私や家族の保険は仕事柄定期的に見直して、
その時の状況にあったものにメンテナンスしています。

しかし、お客様の中には何十年も前に
がん保険に加入したままの方もいらっしゃいます。

入院が5日以上からでないと給付の対象にならないものや、
20日以上入院しないと通院給付金が対象にならないもの。

現在のがんの治療の実態とはかけ離れてしまっているので
十分な保障が得られないこともしばしば。。。

がんの治療は日々進化していますので、
がん保険についても定期的に見直してくださいね。

がん保険の保障で大切なのは、診断一時金です!!

入院や通院の保障は、日数で給付金の金額が決まりますが、
一時金は、診断されればまとまった金額が支払われますYen

もちろん治療費にも使えますし、
治療のために収入が減った分も補填することができます。

費用をあまり気にすることなく、治療に専念できますよねキティちゃん×笑

ちなみに私のがん保険は、
診断一時金のみです!!

入院や手術の費用は、
医療保険で給付されるので余計な特約は一切なしです。
重複する保障をなくすことで保険料も抑えることができますよキティちゃん×笑

もし、保険を10年以上見直していない方がいたら、
ぜひ一度見直ししてみてください。

「今」使える状態にメンテナンスしてくださいね!!

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社プロフィール

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ