つみたてNIISA|最近iDeCoと並んでつみたてNISAの質問も受けますので、ここで基本的なことを少しお伝えしますね(^ ^) まず、つみたてNISAというのは2018年から新しく始まった 「少額投資非課税制度」です。 iDeCo同様、1 ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2018/02/13

money, つみたてNISA

Post Title

つみたてNIISA

最近iDeCoと並んでつみたてNISAの質問も受けますので、ここで基本的なことを少しお伝えしますね(^ ^)

まず、つみたてNISAというのは2018年から新しく始まった
「少額投資非課税制度」です。

iDeCo同様、1人1口座しか作ることはできません。
始めるのであれば、金融機関はしっかりと選びましょう。

毎年の投資額から得た利益に関して非課税になることは今までのNISAと同じですが、
期間と投資できる上限金額が異なります。

つみたてNISAの非課税金額は年間40万円、非課税期間は20年というところが違います。
つまり、コツコツと長い時間をかけて資産を形成していくにはとても有利な制度です。
また、選べる商品は、一定の基準を満たした投資信託です。

数千本ある投資信託の中から、選ぶのはとても難しいですが、一定の基準を設けて選定しているので、
選びやすくなっています。

それぞれまとめてみましょう

投資期間    20年
年間投資金額  40万円
最大投資金額 800万円
投資対象   投資信託・ETF
利用者    20歳以上の国内に住んでいる人
利用期間   2018年~2037年

よく、iDeCoとつみたてNISAどちらがいいですか?
という質問を受けますが、どちらもメリット、デメリットありますので
ライフプランに合わせて選べばいいと思います。

どちらか一つにする必要もないので、「いいとこどり」で両方始めてみるのもいいでしょう。

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ