もらえる教育費|相談の中で、老後の次の多いのが教育費についてです。 まだ子供が小さいうちはイメージがわかなく、 「何となくこれくらい」 「友達に聞いたらこの位だって言ってたから」 と漠然と用意している人が多いようです。 教育費に関しては ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


Post Title

もらえる教育費

相談の中で、老後の次の多いのが教育費についてです。
まだ子供が小さいうちはイメージがわかなく、
「何となくこれくらい」
「友達に聞いたらこの位だって言ってたから」
と漠然と用意している人が多いようです。
教育費に関しては「もらえるお金」と「貯めるお金」の2つに分けて考えましょう。
その上で、「想定外」にも備えておくことも忘れずに!!
日本FP協会埼玉支部が5月28日(日)
羽生FPフォーラム2017で
子育て世代の暮らしとお金のセミナーを開催します。
13:30〜14:50
『知って得する!子どもの教育費〜かかるお金ともらえるお金〜』
こちらは私が講師をつとめさせていただきます。
15:10〜16:30
『このままでいいの?働き方で変わるあなたの年金・税金』

講師:北野 正彦

会場は
パープル羽生(羽生市女性センター)
埼玉県羽生市南5-4-3
まだお申し込みは可能のようですので、役立つお金の話、ぜひ聞きに来てください。
詳細と申し込みは下記までお願いします。

 

パープル羽生

TEL: 048-561-1681

E-Mail: jinken@city.hanyu.lg.jp

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ