半分権利を失いました|先日相談に見えたお客様からつみたてNISAの期間と金額について質問があったのでこちらでも解説しておきます(^ ^) 回答は文中で!!   2018年1月からつみたてNISAが始まりました。 2018年から203 ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2018/07/11

money, つみたてNISA

Post Title

半分権利を失いました

先日相談に見えたお客様からつみたてNISAの期間と金額について質問があったのでこちらでも解説しておきます(^ ^)

回答は文中で!!

 

2018年1月からつみたてNISAが始まりました。

2018年から2037年までの20年間、つみたてNISA内で運用した商品の運用益は非課税になる制度です。

2037年の分のつみたてが期間満了を迎えるのは2057年なので、トータルすると40年間も非課税期間を使うことがきます。

 

例えば45歳の人が毎年限度額40万円のつみたてをしていくとすると、65歳の時に期間満了を迎えた最初の年につみたてた金額40万円+運用益を取り崩すことができます。

 

85歳になるまでの20年間ずっと同じように取り崩しができるので、

老後の年金の上乗せとして使うこともできます。

 

 

さて、このつみたてNISA!!

仕組みを理解し、上手に使うととてもメリットの大きい制度なのですが、期間限定ということろが注意しなくてはいけないところなのです。

ここがお客様からあった質問です。

2018年に始めると20年ですが、2019年から始めると19年。

2020年から始めると18年しか期間がありません。

2018年〜2037年間につみたてたものに限るということです。

いつから始めても20年間非課税の期間があるわけでは無いということなのです。

 

そしてもう1つの質問

年間限度額40万円というのは1月から始めた人の場合で、途中から始めた人は

毎月の限度額(約3万3000円)×残りの月数しか積み立てることはできません。

つまり、1年の途中から入って限度額の40万円まで積み立てることはできないのです。

 

 

2018年はすでに半分以上が過ぎてしまっています。

口座開設までに1ヶ月から1ヶ月半、さらにそこから引き去りまで時間がかかるとすると、

今から加入しても早くても9月くらいからしかできないかもしれません。

 

つ・ま・り

すでに1年間の半分以上の権利を失ってしまっているということなのです。

 

 

せっかくの権利使わないともったいないですよ?

証券会社にもよりますが、100円から始められるところもあります。

でも100円じゃ増えないですけどね。

生活の中から無理のない金額、5000円くらいから始めてみませんか?

 

仕組みがわからない、何を選んだらいいかわからない、何から始めたらいいかわからない

そんな人はぜひご相談ください。

 

また、セミナーも開催しますのでぜひ聞きにきてください。

自分のことは自分で守る時代です。

知っているかいないか、行動したかしないかが自分の未来を変えます!

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社プロフィール

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ