平均給与て本当に平均?|先日国税庁から2019年民間給与実態統計調査が発表になりました。 それによると、平均給与は約436万円でした。 これは、男女、正規雇用、非正規雇用など含んだ1年間継続して勤務した人の平均なので、 それぞれの立場からみると ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2020/10/08

money

Post Title

平均給与て本当に平均?

先日国税庁から2019年民間給与実態統計調査が発表になりました。

それによると、平均給与は約436万円でした。

これは、男女、正規雇用、非正規雇用など含んだ1年間継続して勤務した人の平均なので、

それぞれの立場からみると大きく離れているかもしれません。

 

例えば、女性に限っては平均給与約296万円ですが、

正規雇用の場合は、約389万円です。

しかし、非正規雇用をみると約150万円で正規雇用の半分以下の金額になっています。

平均給与はあくまで平均なのであまり気にすることはないのですが、

 

女性の給与は  年齢が上がれば必ず上がっていくわけではなく、

男性に比べると横ばいのイメージがありますね。

女性のお給料が上がらないと言っているのではなく、

資格を取って収入を増やすことを考えるとか、副業をする、

資産形成をちゃんとして老後に備えるなど

しっかりと考えておくことが必要ですね。

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ