月利5%|先週お会いした方のうち、3名が 「友人(知り合い)が月利5%で運用してくれている」とうことをおっしゃっていました。 月利5%て。。。。。 もし本当のそのような商品があるとすれば、当然リスクも高いはずです。 きちんとしたマ ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2018/01/29

money

Post Title

月利5%

先週お会いした方のうち、3名が
「友人(知り合い)が月利5%で運用してくれている」とうことをおっしゃっていました。

月利5%て。。。。。

もし本当のそのような商品があるとすれば、当然リスクも高いはずです。
きちんとしたマネーリテラシーを持って、余剰資金で行っていればいいのですが、お話を聞く限りそうでは無いようです。

まず、「何で運用しているか」お聞きすると、「知らない」というのです。

「知り合いが何億も運用しているのでそこで運用していると思う」と。。。

自分がお金を預けている先が「どんなものなのか」知らないというのはとても怖いことです。

知らないのになぜ預けてしまうのでしょうか?
魅力的な話術なのでしょうか?

リターンが大きければそれに伴うリスクも多いのが当たり前です。
リターンしかない商品などありえないのです。
しかし、このリターンばかり強調されると、リスクに目が向かなくなってしまうのです。

リスクとは不確実性、ブレ幅のことを指すので、大きく増えることもあれば、大きくマイナスになることもある。
そのことをしっかり認識することが大切です。

また、一人の方は、友人がやっていて最初は利益が出ていたので、これならば増やせると思い、
「借り入れ」をして投資したというのです。

それから数ヶ月後、友人もご本にもその方との連絡はとれなくなり、借金だけが残ってしまったそうです。

典型的ですよね。

なぜ、何の裏付けもないのに信じてしまうのでしょうか?

「金融に関するアドバイスのできる人から聞いた話ですか?」
とお聞きすると、
「友人の友人」「知り合いから紹介された人」だというのです。

もしかすると、お話した方も金融知識を持っていなかったのかもしれません。

その話が信用できる話なのか、ぜひ「セカンドオピニオン」として専門家に相談してください。

FPはきちんとした金融知識を持ってお客様の利益を守る専門家です。

失ってからでは遅いのです。
失った金額を聞くととてもお気の毒になってしまいます。

自分自身と資産を守るためにも「専門家」に相談してください。

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ