銀行がなくなる?|先日の、報道にもあった通り 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などの国内大手3行が大幅な人員削減をするとうことです。 大手3つの銀行はメガバンクと呼ばれ、新卒の就職希望企業ランキングでは常に上位に位置する企業で ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2017/11/24

money

Post Title

銀行がなくなる?

先日の、報道にもあった通り
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などの国内大手3行が大幅な人員削減をするとうことです。

大手3つの銀行はメガバンクと呼ばれ、新卒の就職希望企業ランキングでは常に上位に位置する企業です。

キャリスタ就活2018総合ランキングによると、
1位:みずほフィナンシャルグループ
2位:三菱東京UFJ銀行
3位:全日本空輸(ANA)
4位:日本航空(JAL)
5位:三井住友銀行

となっています。上位5位までの中にメガバンク全てがランクインしているほどの人気の高い企業。

しかし、そんな人気の銀行に人員削減の嵐が吹こうとしているのです。

背景を見てみると、はやりフィンテックや人工知能(AI)の台頭です。

お客様の対応にペッパーを採用したみずほ銀行。

資産の運用や融資審査業務までAIで対応できるようになると、人が行っていた仕事はどんどん減っていくことになります。

報道からわかっていることは
みずほフィナンシャルグループ 2026年までに19000人
三菱UFJフィナンシャルグループ 2023年までに9500人
三井住友フィナンシャルグループ2020年までに4000人
合計32000人分の業務を削減するとうことです。

憧れの職業の未来が、明るくないとしたら一体どうすればいいのでしょう?

会社員でも、個人事業主でも必要とされるのは「付加価値」です。
この人にお願いしたいと思ってもらえる「付加価値」
この人なら間違いないと思ってもらえる「信頼」
この二つを身につけることです。

人でしか提供できない「価値」を提供していくことしか未来に生き残る道はなのではないでしょうか。

だから、その選択肢の一つとして、「価値が提供」できる「起業」も考えて欲しいと思っているのです。

あなたが提供できる「価値」は何なのか考えてみませんか?

一人でも多くの人に、考えて欲しいので12月の最終営業日まで
キャリア相談通常2時間32,400円のところ、
「1時間無料」で受付しています。

ちょっと話を聞いてみたいなという感じでも気軽に来てみてください。
きっと何か気づきが生まれるはずです。

お気軽に、お申し込みからご連絡ください(^ ^)

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社プロフィール

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ