個人事業主の年金①|今日は個人事業主の年金について話をします。 会社員時代は厚生年金に加入していたので、保険料は労使折半。 つまり自分と会社が半分づつ出していたのです。 給与明細をみて、 「厚生年金たっかいな~」 と思ったことがある人もたく ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2016/02/08

money, 年金

Post Title

個人事業主の年金①

今日は個人事業主の年金について話をします。

会社員時代は厚生年金に加入していたので、保険料は労使折半。

つまり自分と会社が半分づつ出していたのです。

給与明細をみて、

「厚生年金たっかいな~」

と思ったことがある人もたくさんいると思います。

しかし、同じ金額を会社が負担していてくれたと思うと、

結構ありがたいことなのです。

しかし、個人事業主になるとそうはいきません。

全額自己負担の

「国民年金」に加入することになるのです。

保険料と受け取る年額は収入に関係なく一律です。

つまり同じ時期から同じ期間加入した人は同じ金額を受け取ることになるのです。

平成27年4月分からの年金額は780,100円(満額)一ヶ月にすると約65,000円です。

これだけの金額では老後の生活できるとは思えません。

だからこそ、個人事業主は自己責任で準備しておく必要があるのです。

ではどのように準備したらいいでしょうか?

それは次回からお伝えします。

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社プロフィール

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ