資産運用が必要なワケ②収入編|3月14日は春闘の一斉回答日で、ベースアップでは昨年を上回る金額の企業も多数のようです。 しかし、一方であまり嬉しくないニュースもあります。 以前、ブログにも書きましたが、 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の ...|FPラポール株式会社

幸せになるためのお金の知識

当ブログについて

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


2018/03/16

money

Post Title

資産運用が必要なワケ②収入編

3月14日は春闘の一斉回答日で、ベースアップでは昨年を上回る金額の企業も多数のようです。

しかし、一方であまり嬉しくないニュースもあります。
以前、ブログにも書きましたが、
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のメガバンクの大幅なリストラ。

さらに三越伊勢丹ホールディングスがリストラ対象を49歳まで拡大、富士ゼロックスでも全世界で1万人にリストラ。

40代、50代は住宅ローンや、子供の教育費がかかり、貯金ができにくい年代と言われています。

その時にいきなりリストラされたら?
収入が激減してしまったら?

ライフプランの見直しをしなくてはならなくなります。

今のままの収入がずっと続くと思いたいところですが、現実には難しい時代なのかもしれません。

未来は誰にもわかりません。
そうなるかもしれないし、ならないかもしれない。

しかし、大事なのは「そうなることもあるかもしれない」と知っていることです。
その上でどんな行動をするのか考えることです。

会社員の副業も解禁の傾向に向かっています。
収入を増やすことも1つの方法ですが、将来のため、不測の事態に備えるためお金にも働いてもらう共働きの考えを持って欲しいのです。

次回は資産運用が必要なワケ③金利編です!!

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

この記事はと合わせてこちらもオススメ

この記事を書いたのは「FPラポール株式会社」

筆者「FPラポール株式会社」について

FPラポール株式会社プロフィール

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

お金の事が心配…

多くの方が抱える不安のひとつに
「お金」の事があると思います。

当社では3つの方向から、
考えるべきだと思っています。

「収入・運用・計画」

これら全てを見直し、
ここをキッカケとし、
お金と真剣に向き合いましょう。

筆者について

FPラポール株式会社プロフィール

幸せになるためのお金の知識
ファイナンシャルプランナー FPラポール株式会社

FPラポール株式会社をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ